2009年03月08日

オフ会@深北緑地・'09/03/04wed.(前編)



3月6日の水曜日。
大阪は四条畷?門真?寝屋川?にある『深北緑地』で、
大きいワンコばかりを集めたオフ会が開かれました。

朝の10時からと言う事で、8時過ぎには家を出たのですが、
いえ、正確には門真のインターチェンジには9時過ぎに着いたのですが、
そこからが分からず…。
ぐるぐると回りまわってようやく辿り着いたのが10時過ぎ顔(泣)

ほとんどの皆さんがすでに到着されていて、
まだまだ、他のワンコが大勢になると怖がるフェイスの為に、
先に乗り込んでおこうと言う作戦はあえなく失敗に終わりましたもうやだ〜(悲しい顔)

なのでフェイス、怯えてしまって入り口から入りません。
「こんな怖いトコ イヤだもんexclamation×2
と、1号に抵抗しています。

フェイスは1号に任せて、取りあえず私は中に…。

09.003.04.02.JPG
陽菜ちゃんです。
とても可愛らしい女の子。
でも、この後……このキレイな姿を覚えておいて下さい。

09.03.04.03.JPG
ココロさんにご挨拶しているのはトーマくん(右)。
何だか昔の漫画の主人公のようなお名前〜顔(メロメロ)
とっても美形です。
トーマくんと陽菜ちゃんは兄妹です。

09.03.04.01.JPG
みるくさんとニューファンのマックスくん。
今日のみるくさんは、シャンプー後と言う事で、おリボンしています。
可愛いです。

そうこうしているうちに、ランの中に居る私の側に来たくなったフェイスが、
ようやくおずおずと入って来ました。

以前ならどうやったってランの中には入らなかったし、
無理やり入れてもお腹を壊したり戻したりしていました…もうやだ〜(悲しい顔)
本当にフェイスは成長しています。

09.03.04.04.JPG
「わ・わわわ…ワンコが…いっぱいだ…」

緊張感が漂っています。

でも、この日集まったお子さん達はとても良い子ばかり。
それに皆さんマイペースなので、あまりフェイスに構いません。

なので、1号の後を着いて歩くうちに結構慣れて来ました。

09.03.04.05.JPG
「なんだ、みんな優しいね黒ハート

余裕ですね…顔(汗)

09.03.04.11.JPG
「あのね、ユウくん…」 「そうだね、ココロくん黒ハート
1番の親友同士、ココロさんとユウさんです。
何だか楽しい内緒話が聞こえて来そうでしょ?

09.03.04.15.JPG

09.03.04.17.JPG
ママと走るユウさんです。
お会いするのは2度目ですが、やっぱり真ん丸で可愛いです。
走り方も可愛いんですよ〜顔(メロメロ)

09.03.04.21.JPG
バーナードさん達。
すみません、どなたがどなたなのか…ふらふら
お話も出来なかったので、未だに分かりませんもうやだ〜(悲しい顔)

この後、お名前の分からない子の写真がたくさん出て来ます。
もしご覧になって「この子はウチの子!」と、仰る方がいらっしゃいましたら、
どうぞお知らせ下さいませm(__)m

09.03.04.12.JPG

09.03.04.22.JPG
この2人は姉妹だと思います。
脇を固めているのはジェイパパさん家のダックスさん。

09.03.04.19.JPG
笑顔の可愛いトーマくん。

09.03.04.20.JPG
優雅なマックスくん。 
目が金色に輝いて、毛色と相まってまるでライオンのように美しかったです。

09.03.04.24.JPG
マックスくんとアクアちゃん。
美形の兄弟です。

09.03.04.27.JPG
トーマくんと陽菜ちゃんと…ニューファンさん…ふらふら

09.03.04.06.JPG
「ぼく、どこに行こう…」

フェイスはずっと隅っこをウロウロしています。

よく見るとフェイス・みるくさん・ココロさん・ユウさん…は、
ワリとみんな隅っこでウロウロ…。
やっぱり1人っ子はどうやって馴染んだら良いのか分からないんでしょうね…ふらふら
出来れば親の後ろを着いて歩きたいようです。

09.03.04.36.JPG

09.03.04.37.JPG
ママと走るみるくさん。
みるくさんもママの後ろをウロウロしていました。

09.03.04.28.JPG
マックスくんに挨拶されるフドウくん。
フドウくんもどうやら1人っ子で、急な挨拶は苦手っぽいです。

09.03.04.29.JPG

09.03.04.30.JPG
毛がふさふさで走る姿が優雅なフドウくん。

けれど、そんなフドウくんの気持ちのタガを外す出来事が待っていました。
それはまた後ほど…。

09.03.04.31.JPG
今日の会の発起人であるみちココさんは忙しそう。
「カカさん…どこ行くの?」
ちょっと淋しげなココロさんでしたが…

09.03.04.42.JPG
いつの間にか、ランの斜面の一番上(かなりの高さと傾斜です)まで、
1人で登って行ってしまってました。
「カカさん、迎えに来てくれたよるんるん
驚くみちココさんを尻目に、何だか嬉しそうなココロさんです。

09.03.04.32.JPG
「ととちゃ…早く帰って来て…」
1号はフェイスのウ●チを片付ける袋を取りに行ってるだけです。笑。

09.03.04.33.JPG
フェイスも1人で遊んでごらん?
「はぁい、ははちゃ。がんばってみる…」

そうは言ったもののやっぱり…
09.03.04.09.JPG
「ととちゃの横がいいんだ〜ぼくるんるん

そ〜みたいね。

09.03.04.35.JPG
ジェイパパさん家のモモちゃんです。
なんて可愛いお顔なんでしょう?!
でも小さいのに、フェイスなんかよりよっぽど度胸があります。

09.03.04.34.JPG
メイさんです。
10歳と言うお話でしたが、とても若々しく美しい女の子。
フェイスもこうありたいと思いました。

さて…。
陽菜ちゃんはフドウくんが気に入ったようでした。
09.03.04.38.JPG
最初のうち、こうやって困り顔だったフドウくんなのですが、
ある瞬間から気持ちにスイッチが入ってしまいました。

それがこちら…。
09.03.04.39.JPG
昨日の雨でランの隅に出来ていた水たまりへ飛び込んだ瞬間、
2人は楽しくて仕方がなくなったようでした。

09.03.04.40.JPG
生き生きと跳ね回る陽菜ちゃん。

09.03.04.41.JPG
「あなたもあたちと一緒にあちょぶ〜?」
陽菜ちゃんママには申し訳ないのですが、
この陽菜ちゃんの嬉しそうなキラキラしたお目々が、
私は個人的に大好きです顔(メロメロ)

そろそろお昼。

ランの外に出て昼食を摂る事にしました。

後編へ続きます…。

コメントは『いろいろ画像掲示板』へどうぞ♪


ニックネーム ふぇいはは at 14:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする